KAJILESS

家事をレスに。

文字を減らすと家がスッキリ!手間もお金もかかりません【淘汰82】

ミニマリストになってからの小さな変化。家中の文字情報がわずらわしく感じるようになりました。ささいなことだと思っていたけど、積り積もれば本当にわずらわしい。 めんどい系ミニマリストの解決方法 洗剤をひっぺがす キッチンでもひっぺがす 調味料もひ…

ヤカンを手放し、介護や入院でせわしない今、ミニマリストでよかったと痛感する【淘汰81】

ご無沙汰しました。 面倒くさがりが高じて捨てまくり、偉そうに記事にした物も捨て、もはやブログすら捨て去りそうなkrolessです。申し訳ない。 というわけで、今回は「紹介しておきながら節操なく宗旨替えした物」紹介と、断捨離してよかったと痛感した出来…

家事のマイルールを淘汰すると、自分も家族も楽になるかもしれません。【淘汰80】

ミニマリストになったら、私は昔より丸くなったと思うのです。家族に言ったら(´・ω・)て顔をされそうだけど。 ミニマリストになったらユルくなったと思う ユルいとだらしないは違うと思う 物が多いとマイルールが多いと思う マイルールとワガママは違う(と…

家事を朝9時に終える先生に学ぶ。意識を変え「終わらない家事」を淘汰する【淘汰79】

「家事は朝9時に終わる」 着付けの先生の言葉です。 小柄で上品な年配のご婦人でした。毎日着物を着こなし、自ら運転してあちこちで講座を開く忙しい身でありながら、家事もこなしていたのです。 家事は朝9時に終わる—着付けの先生の話 家事を「終わる」と言…

物を捨てて「忙しい」を捨てる【淘汰78】

私は物を捨て、忙しさから抜け出すことができました。スリランカ上座仏教の長老、アルボムッレ・スマナサーラさんの著書、「忙しい」を捨てる—を読んで実感したのであらためて。 過激な言葉で、柔軟な思考を語る 今、わたしは忙しくないと実感している 以前…

淘汰77【さらばルンバ】人生も思い出も過去も物も、手放す苦痛は本人しか解らない

今回、私は親のルンバと共に何かを手放し、親への大事な何かを得たのかもしれません。 さらばルンバ 勿体なくて自縄自縛 親の片付けを手伝ったものの 手放す苦痛は本人にしか解らない これはもう引き際だ 寄り添い方を変えるとき さらばルンバ 頂き物という…

2019抱負【本が読めれば本望】全てはのほほん暮らしのために。面倒を減らして楽する本5選。

すっかり明けましておめでとうございました。今年も手抜き息抜き、ズボラ道を極める所存です。この期に及んで何ですが、宜しくお願いいたします。 至福の4か月でございました 今年は本が読めれば本望 全てはのほほん暮らしのために 1,家事の「めんどい」…