KAJILESS

家事をレスに。

玄関は家の額縁!おすすめの額絵5選

f:id:kroless:20180514161937j:plain

メイクでも「眉は顏の額縁」と言いますが、私は「玄関は家の額縁」かなと思っています。

玄関は家の額縁

玄関を整え空間をつくれば、何かしら家の趣が変わるのではないでしょうか。そこへインテリアを飾るなら、私は一枚の額絵をおすすめします。

豊かな空間と立派な額装があれば、カレンダーの切り抜きも美術品となります。逆にいくら高価な絵でもペラペラでは重厚感がありませんし、狭く散らかった場所にあると埋もれてしまいます。

 

私が額絵を勧めるわけ

我が家の玄関に額絵を飾るまでの12年。

結婚当初は、たしか玄関に背の高い棚があった様な…それらを淘汰したら、リビングのスチールラックが移動され、ケーブル類やモデム、LANなどの通信機器がハダカで置かれました。その後、TVボードを購入し通信機器を収納、ラックを撤去。

その後は子どもも成長し、靴箱にも届くようになり直置きを止め、恥ずかしがるので飾っていた作品を外し、玩具や多くの靴、不用品が淘汰され…

何もない空間ができました。満を持してインテリアの出番。

でも花や鉢、ポスターや布を飾っても、格好悪い。本やネットの様にはキまらない。私にはセンスは無いと諦め、枯れたり劣化したタイミングで撤去し、無いも無い空白を作るだけにしてましたが。

最後の最後に、内祝いのカタログギフトで選んだ額絵を1枚だけ壁に飾ったら、玄関が美術館みたいに上品になりました。

今、玄関にあるのは、一枚の額絵と来客用スリッパのみ。
3年たちますが、物が無いとホント楽だ~と、私が一番つよく実感している場所が玄関です。不意の来客に慌てることもありません(玄関先で済めば)。

 

額絵をかざる注意点

物の置き場所も不要、水やりも植え替えも不要、ズボラーの私が額絵をおすすめするのはメンテの楽さです。2,000円のシクラメンや5,000円の胡蝶蘭を飾っては枯らすより、そのお金で絵を飾りませんか?

でも注意点を何点か。好き嫌いがあるとは思いますが、念のため風水にもかかわりますし、風水に限らず一般的センスでも敬遠すべき点はあります。

まず、暗い絵や人物画・生き物の絵、モノトーンや前衛美術、幾何学模様は避ける方が無難です。運が下がるそうですし。ムンクの叫びやゲルニカ、ダリなどのギリギリのラインを攻めているものを選ぶ猛者はいないと思いますが、念のため。

消去法で風景画一択となりますが、そもそも玄関に額絵を飾ることは「窓を開ける」に通じるらしく、明るく穏やかな風景画にするのが無難だと思います。

そして、個人的に額の立派なものをおすすめします。美しい風景はカレンダーにもたくさんありますが、額がしょぼいと印象が…というかただのカレンダーになりますね。

さらに、いかにも吉祥画や風水っぽい画は、「幸せ求めてんなぁ」って印象を与えちゃうと思うので、その絵に惚れたならともかく、古典作品や油絵のイミテーションが無難だと思います。

まずは無難!それをフォローする額!そして空間!

この3点が重要だと思います。

 

おすすめ額絵5選

静物画や風景がメインとなりますが、額のステキな絵はたくさんあります。八角形タイプ。

こちらは表面をゲル加工しており、油彩の筆遣いが 味わえるそう。

 こちらは額まで広がる油彩が素敵。白壁にも色の濃い壁にも。

水辺の絵は仕事運がアップするとかなんとか。 

 玄関の方角問わずに飾れそう。微妙に人がいるけど小さいので採用。 

サザエさんのお宅のような青竹の画は、すごいお値段だった。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

屏風 「竹に雀」松田富一 作
価格:241920円(税込、送料無料) (2018/5/14時点)


 

たとえ額が無くても、素敵な作品もあるのですね。厚みって大事。

 

額より風水より願掛けより大切なこと

色や方角や意匠まで考えると、もはや何が正解か分らなくなります。玄関の状況も個々のお宅で異なるし、この絵がイチオシ!というのは難しい。

なにより自分が「飾りたい!」という心の入った絵じゃないとダメなんじゃないかな。私も願をかけて、鯉とかの吉祥画を飾った時期もあったけど、ダメでした。

そういう欲を取っ払って、ただひたすらに掃除し清潔にし、不用品を淘汰し空間も心も空っぽにしたその後に、今かけている絵に巡り合えたのです。

出会いはカタログギフトというありきたりなものでしたが、 今まで気付きもしなかった絵が目に飛び込んできて一目惚れ。

すごく悩んで(だってお肉も食べたいし)、最終的に選んだ額絵が玄関にナチュラルフィット。額の色味もフローリングと同じで、まるでもともと飾ってあったかのようになじみました。

それから、我が家の諸問題が良い方向に向かった気がします。因果関係は判らないけど、欲を持たず清潔にし続けることが一番大事なんじゃないのかな。

まずは無難、それをフォローする額、そして空間!

美術館の様な、静謐な空間ができたら、そこから家が変わっていくかもしれません。変わるといいな…我が家の2階の各部屋も(願望)